2010年12月31日金曜日

あけましておめでとうございます!!

ブログをご覧のみなさま、

新年あけましておめでとうございます!!
もう2011年ですね!



2009年は衆院選、2010年は参院選と2年連続で大きな選挙がありましたが、
今年は、4月に統一地方選を迎えます。



今まで国政選挙を中心に活動していたivoteにとって、地方選に向けての活動は
新しい挑戦でもあります。


新メンバー含め総勢20人で頑張ります!

ぜひご協力いただければ幸いです。


今年もivoteをよろしくお願いします!!

2011年1月1日   学生団体ivote

2010年7月2日金曜日

選挙の情報が得られるiPhoneアプリ「MyVoteJapan」

「選挙に行きたいけど、どんな候補者なのかよく分からない」。
そんな時に便利なiPhoneアプリのご紹介です。

「MyVoteJapan」では自分の住所を入力するだけで立候補者、政党を検索することができます。
このアプリはivoteにも協力をいただいている株式会社ダイアログが企画をされました。

iPhoneユーザーの方は、11日の参議院選挙にに向けて活用してみてはいかがでしょうか?



■「MyVoteJapan」について
住所を選択するだけで、ユーザーが投票権をもつ選挙区と、その立候補者・政党を調べることができるiPhoneアプリです。
自分が住んでいる地域で誰に投票できるのか、意外と知らないものです。このアプリは、自分が投票できる候補者を確認することで、有権者に少しでも選挙に関心をもってもらおうと企画したものです。


uid000002_200907130900120b7079eb.gif

それでもiPhoneの優れたインターフェースによって、自分が誰に投票できるのかを手軽に調べることができます。

詳細はこちらをご覧ください!
http://www.dialogue.bz/modules/contents/index.php?content_id=76

2010年5月5日水曜日

2010年5月4日火曜日

2010年5月3日月曜日

2010年5月2日日曜日

2010年5月1日土曜日

2010年4月30日金曜日

4/30今日のめいすいくん

004-04-30.jpg

4/30(金)の今日のめいすいくんです♪

ダイガク.tv撮影@永田町

ダイガク.tvという大学生の活動を紹介したサイトでivoteは政治のコンテンツをやらせていただくことになったので、永田町で撮影をしました[emoji:e-44]

ダイガク.tv詳細
http://daigaku.tv/top/index

第一回目は女子大生が永田町や国会内を見ながら、政治を学んでいくというものです[emoji:e-257]

撮影は順調に進みましたが、めいすい君が永田町を歩いていると修学旅行生や衛視さんに大人気でした[emoji:e-2]

この動画を見ることで少しでも多くの人が政治に関心を持ち、投票に行こうという気持ちになれば撮影した側としては幸いです。

また、撮影時に同行していただいた事務の方や警備員の方はもちろん、撮影に協力していただいた女子大生役の山岡さんなどたくさんの方のご協力のおかげで撮影することができました[emoji:e-235]

ありがとうございました[emoji:e-69]
003.jpg

Chopsticks交流会

国際交流イベントのChopsticksというイベントに参加してきました[emoji:e-342]

Chopsticksというのは日本語で‘箸’という意味で、国際交流の架け‘橋’になればという思いでChopsticksと名付けたそうです。

当日はアメリカやカナダ台湾など様々な国から来た留学生などがいましたが、皆さん日本語がお上手で努力のたまものだなあとしみじみ思いました[emoji:e-68]

また国際交流会ということもあって、グローバルな視点を持った学生なども大勢集まり互いに刺激を受けいい機会でした[emoji:e-2]

ivoteは国際的視点に立った活動というわけではありませんが、様々なバックボーンを持った方たちとの交流は自分たちの社会を見つめなおすいいきっかけになると思います[emoji:e-257]

ivote一同これからも20代の投票率向上に向けがんばりますので何卒よろしくお願いします[emoji:e-76]

2010年4月29日木曜日

第一回ユース・サロン

こんにちは(^^)

先週の水曜日、青山で行われた
第一回ユースサロンに参加してきました


様々な活動をしている学生と、
起業家や国会議員の方たちとの交流がメインだったのですが
新しい出会いがあったり、ゲストスピーカーの方々のいいお話が聞けたりと、
とても有意義で、刺激的な時間を過ごすことができました


ゲストスピーカーには、

秋元征紘(あきもとゆきひろ)
上智大学在学中、ボストンコンサルティンググループ設立者の、J.C.アベグレン氏のアシスタントを担当。
日本KFC(ケンタッキー)に入社し、経営戦略に携わる。
その後、日本ペプシコーラ副社長、日本KFC取締役、ナイキジャパン社長、ゲラン社長・会長などを歴任。

三村和也(みむらかずや)
東大在学中、いとこの広末涼子氏の家庭教師を務め、早稲田大学に合格させる。
経済産業省、エール大学大学院(国際開発経済)、キャビンアテンダントとの結婚などを経て、衆議院議員。

山崎剛(やまさきたけし)
東工大在学中に、有限会社グローバルエージェンツを設立。
新卒でゴールドマン・サックス証券に入社し、独立。
株式会社グローバルエージェンツ代表取締役に再就任し、
新しいライフスタイルとしてソーシャルアパートメントを提案する。


などの、錚々たる方たちがいらっしゃってました~


印象に残っているのが、秋元征紘さんが
「世界の人に認められるような夢を持って欲しい」
と仰っていたことです。

どんなに小さな夢でも、
人に誇れるような夢を持って
それに向かって努力していこうと思える言葉でした。


ivoteとしても「20代の投票率向上」という夢に向かって
さらに成長していきますので、今後とも応援よろしくお願いします[emoji:i-179][emoji:i-261]

4/29今日のめいすいくん

4/29

4/29(昭和の日)の今日のめいすいくんです♪

「ウラオリ 2010」に参加しました

4月28日に国際基督教大学(ICU)で行われた「ウラオリ2010」に参加してきました。

イベントの詳細はこちらをご覧下さい。
ウラオリ2010@ICU
http://uraori.shearts.info/

このイベントはICUを拠点に活動しているサークル「SHOCK&HEARTS」が主催して、主に新入生を対象に学外の学生団体を紹介することを目的に開催されました。

今回はivoteのほか以下の4つの学生団体が参加して、各団体15分のプレゼンと交流会を行いました。

ジャーナリズムや国際貢献、児童養護施設の支援など、各団体とも高い目標のもとに活動しているのはもちろん、情熱をもって取り組んでいる姿が印象的でした。
それぞれの団体の目標は違えど、同世代の学生として「何とか社会全体を良くしたい」という方向性は一緒だと思います。

団体同士、普段お互いに顔を合わせる機会はあまりないので、こういうイベントに参加させていただけることはivoteにとっても良い刺激になります。

いろんな学生が高い目標のもとに活動しているということを社会に対してどんどん発信していけるよう、お互い頑張っていきたいでものですね。


【ウラオリ2010参加団体】
■「スイッチオン」プロジェクト
http://blog.goo.ne.jp/321switchon

■GLOBE PROJECT
http://globe-project.jp/

■3keys
http://3keys.jp/

■Age Stock 2010 実行委員会
http://www.agestock.jp/index3.php

■ivote

011_convert_20100430015929.jpg

015_convert_20100430020730.jpg

2010年4月28日水曜日

NPO法人Rights

先日NPO法人Rightsという団体で代表理事をされている


菅 源太郎さんとお会いしてきました。

http://www.rights.or.jp/

Rightsは主に選挙権年齢の引き下げを掲げ活動されてきた今年で10周年を迎える団体です。

またRightsのみなさんは学生の頃から若者に対して未成年模擬選挙や全国キャラバンなどを通じ、自ら世の中に、政治に関わることの重要性を訴えこれまでさまざまな活動されてきたいわば、ivoteの先輩のような存在です。

菅さんのように学生の頃から同じような問題意識を持って活動されてきた方の貴重な経験を聞けたことはとても大きいですし、このようにな貴重な経験を持った方々に支えられてivoteは設立2周年を迎えることができたのだと改めて実感しました。

今回のお話していただいたこと今後の活動に活かし頑張っていきますので、応援よろしくお願いいたします。


ivote

4/28今日のめいすいくん

023.jpg

4/28の「今日のめいすいくん」です♪

2010年4月27日火曜日

「今日のめいすいくん」スタート!

今日のめいすいくん

今日から「今日のめいすいくん」をスタートします。

めいすいくんと私たちと同世代の方々にそろって写真に写ってもらい、「投票に行く理由」や「現状の社会への不満や期待」を書いてもらいました。

参議院選挙の投票日が決まった際には、投票日までのカウントダウンも実施していく予定です。

毎日更新していく予定ですので、ぜひ毎日チェックしてみてください!

world shift forumにて

5月24日、 WorldShift Forumというイベントでプレゼンを行ってきました。

WorldShift Forumとは

持続可能で平和な社会の実現を目指す、さまざまな団体、機関、NPO、研究者、

社会企業家、個人等が、未来へ向けた提言を発信する場
として、

ワールドシフト・ネットワーク・ジャパン(一般社団法人(4月上旬設立予定)

理事:谷崎テトラ、野中ともよ 他)主催、アースデイ東京実行委員会協催のもと」
開かれたプレゼン大会です。

イベントHP)をみたらわかるとおもうんじゃけど、
そうそうたるメンバー・団体が登壇してます。
たとえば、ドクター中松w

そのなかでなんでivoteが時間をもらえたかっていうと、2030ビジョンというプロジェクトのなかで二分間発表時間をいただけたからです!!


一般国民(生活者)の視点で知恵を出し合い、
「誰もが未来に希望を持てるような“2030年の国のありたい姿”」を考え、
広く共有するとともに実現してゆく


ってのが2030ビジョンの活動で、中山さんというすごい方が率いていらっしゃる団体です!!こちらもぜひ参照してください!!
http://www.2030vision.jp/




で、実際のプレゼンで俺の時間は二分弱!!
何を話そうか迷ったけど、聞いている人がもともといろんな事に問題意識なんかを持っている方が多いんで、今回は



「投票を入口として、社会・地域・政治・未来のことを考えるようになる!!
」ってので攻めました!!

最初に、「前回の衆議院議員総選挙に投票に行った人?」と聞くとさすが、ほぼみなさん手をあげてました。
でも、その次に「じゃあ、自分の身の回りの、特に若い人を投票に行かせようとアクションを起こした人?」と聞くとほっとんどてが上がらなかった・・・

やっぱりこのあたりを変えて行かなきゃいかん!!
そうおもいました。

他に一緒に登壇した人・団体も面白い人・すごい人だらけです!!
今回のプレゼンの映像もこっちから見れるんでぜひ見てみて!!ちなみに俺は9分前後に出てます!

world shift forum

http://www.ustream.tv/recorded/6401274

代表原田謙介

2010年4月26日月曜日

4月24日 ivote2周年パーティー

4月24日はivote2周年パーティー@南青山でした[emoji:i-189]



ivoteは決して大きな団体ではありませんが、それでもメールプロジェクト・居酒屋ivote・全国キャンペーンなど継続してやってこれたのは多くの方々のご協力があったからこそだと思います。



そんな皆様に感謝の気持ちを込めて、そして心新たに頑張っていこうという決起の意味も込めて今回のパーティーを開催することとなったわけです。



当日の会場の様子
P1020743.jpg



なんと総勢50名以上の方々が集まってくださいました!
会場がいっぱいになるほどの大盛況でした。ivoteのために、こんなに多くの方が集まってくださったということに終始感動していました[emoji:i-241]


P1020739.jpg


「かんぱ~い」




その後は自由に歓談したり団体紹介があったり…終始和やかな雰囲気でした[emoji:i-71]
色んな方とお話できて自分にとっても大変刺激になりました。参加者の方々にとっても有意義な時間となっていただけてれば幸いです。




楽しい時間が過ぎるのは本当に早いもので、あっという間に終了の時間が来てしまいました。

その場にいた全員とお話はできなかったですが、これからもivoteの活動はずっと続くのでまたお会いできることを楽しみにしております。



また、最後に皆様からいただいた募金は12,953円にのぼりました!
大事に大事に参院選に向けての活動資金として使わせていただきます。本当にありがとうございました!!








それでは、これからもどうぞよろしくおねがいいたします[emoji:i-80]











ivote

2010年4月20日火曜日

選挙プランナー!! 三浦さん

選挙プランナー 三浦さんの事務所にお邪魔しました。

みなさん、CHANGEってドラマが2年前に流行ったの覚えていますか?
キムタク主演で大ヒットした政治系ドラマです

その時に、阿部寛さんが演じてたのは選挙プランナーの役です。
選挙の際に候補者をいかに勝たせるかを考える人です!
ポスター・キャッチフレーズ・情勢分析・等々。

今回はそんな選挙プランナーの先わけ的存在の三浦博史さんの事務所にお邪魔してきました。

ちなみに三浦さんは、ドラマCHANGEの際に実際にキムタクのポスターを作られたりしています!なので、事務所に入るとまずは「朝倉啓太」のポスターやら、ロンブー淳さんのポスターやらが目にはいってきましたw


実は三浦さんとは去年の選挙前にも一度お会いして色々とアドバイスをいただいています。さらにはご自身のブログivoteのことに触れてくださってもいます。

今回はほぼ1年ぶりです。

色々と話を聞かせていただいた。どうやって、若い人に選挙・政治に関心を持ってもらうか。

難しい。でもやっぱりなんとかして、若い人達が選挙に行く時に指標になるようなものがあればいいんだなっていうのは感じた。

それをどう作り出すか。ヒントもいただいたし、なんとか選挙までにうまいことやりたいね。




あと、三浦さんが本をちょうど出版されました。
この夏の参議院選挙で解禁といわれているネット選挙。
選挙のプロでありネットのプロでもある三浦さんのこの本は必見ですぜ!!
「ネット選挙革命」
ネット選挙革命ネット選挙革命
(2010/04/16)
三浦 博史

商品詳細を見る


2010年4月14日水曜日

キャンパススコープにivoteの記事が載っています!

以前ブログでも紹介した、

キャンパススコープ(4月と10月の年2回発行していて、全国の大学・短大など約500校で配布されている大学生新聞)にivote原田のインタビュー記事が掲載されています!

みかけましたら是非チェックしてみてください☆

2010年4月12日月曜日

夢を持つことの大事さ!夢への道のりを考える事の大事さ!そして未来を見据える大事さ!

代表の原田です。
��月もはや3分の1がすぎちゃって、刻一刻と選挙が近づいてきました。
新党ができたりとなにかと動きも出てきました。
これが、「若者の投票率」向上につながるのかどうか・・・

とりあえず、4月からブログを書く回数をめっちゃ増やすつもりです!!マジで!!
さらには、ずっと止まってるメルマガも含めてwebの更新もメンバーで頑張るつもりです!!






さてさて、今回は
「未来の名刺」
というプロジェクトの紹介です。
タイトルにも書いたように、「夢」って大事だし、その夢を実現するために考える事も大事です!
そして、その夢を実現させることで、世界をちょっとでも良くできたら最高だね!!

で、こんなことを目に見える形であげたのが「未来の名刺」プロジェクト!

『未来の名刺』は、“5年先の夢を名乗って、未来の名刺を作ろう”というコンセプトのもと、すてきな夢を持つ方々にその夢を投稿していただきます。
このプロジェクトは、夢の実現に役立つ場となること、まだ夢が見つからない人が夢を見つけためのヒントを得られる場となることを目的としてうまれました。
なので、誰でもこれに夢を投稿できます!
ただ審査があるので、それを通過した人は未来名刺がWEBに公開されます。
「自分には夢がある!」という方は是非応募してみてください!



おれはスターターから入れてもらってます!

おれのページは
http://www.miraimeishi.net/user/14

です。  一応、クリック応援的なのがついてるのでもし宜しければお願いします!!


未来を見据えるということの重要さに関しては政治も同様です。
次の選挙までのことだけ考えて、選挙に勝つ事だけ考えて、政治なんてできない。
��0年後・20年後。自分の子供達の世代。その先。

そんなことも考えながら政治は行われるべきだ!!


そして、政治は政治家だけのものじゃあねえよ!国民みんなで考えて、「投票」って形で思いを「政治家」に届けてください!!




「いやぁ、次の参議院選挙、投票に行くぞ」と思われた方は今すぐ

ivoteメールプロジェクト へ登録よろしく!!


P.S 俺の座右の銘は  「年中夢求」ですw
代表原田謙介

今日のめいすいくん

突然ですが・・・

みなさんこの「めいすいくん」なるものをご存知でしょうか?

025[2]


実はこれは明るい選挙推進協会という選挙推進運動を行っている財団法人のイメージキャラクターなんです。

先週の土曜日にこの「めいすいくん」を用いて、今年の参議院選挙に向けた啓発活動の一環として、ivoteが現在準備を進めているとある企画の準備を原宿で行ってきました!

原宿という街は若者がとても多いので、ivoteが目指している「20代の投票率向上」の啓発活動を行うという意味ではピッタリの場所でしたし、同年代である若者のみなさんの色々な話が聞けてとても有意義な時間でした。

後日準備が整いましたらBLOGにて告知させていただきますのでぜひチェックしてみてください!


また日曜は早稲田で定例会議を行いました。

もうあと参議院選挙まで約3カ月ですが、

どうすれば「20代の投票率」を上げることが出来るか

どうすれば政治を身近に感じてもらい、かつ関心を持ってもらえるのか

日々考えながら、さまざまなことを検討し、企画し、挑戦していきますので、ぜひ今後ともよろしくお願いします。

ivote 川上

2010年4月9日金曜日

アツイ想いを持った学生で集まりました!

こんにちは、ivoteの川上です


つい先日

「若者の投票率を上げたい」

「日本をもっとよくしたい」


そんな想いを持ってる学生達で集まり、飲み語りました!

参加者

ivote

NPO法人ドットジェイピー

若者と政治を繋ぐ会

各団体から数名ずつの少人数の飲み会でしたが、
一言で言うと

「アツイ」

それぞれ所属している団体は違えども、根本的に考えていること

「若者の投票率を上げたい」

「日本をもっとよくしたい」

この2つは共通していて、かつ同じ学生ながら色々行動されている方々と話すことができ、自分にとってもivoteにとっても良い経験になりました。

このようにアツイ想いを持ってる人、またそうでない人も巻き込んで色々話が出来るような機会や、「居酒屋ivote」などのような若者と政治を繋ぐことができるようなイベントを、夏の参議院選挙、またその先の選挙に向けて企画していきますので、よろしくお願いします!

2010年4月6日火曜日

若者は投票に行かないと損?

早稲田大学森川教授にお会いしました!!


昨年衆議院選挙前に出版されて「若者は、選挙に行かないせいで、4000万円も損している!?」という本をしってますか?

話題になったこの本の著者である、早稲田大学、森川友義教授にお会いしてきました。
この本のなかでは、世代間格差の話・投票に行くことの必要性・政治のわかりやすい説明etcを面白く書かれています。

去年のこの本が出てから、ずっとお会いしたかったのですが、今回ついに実現しました!!
1時間程度さまざまなことを話しました。

話の冒頭から、俺と森川さんで同じ思いに至っていることが判明!!

それはなにかって?
今年の参議院選挙の若者の投票率が低いと予想されること。もっとざくっといってしまえばさらなる政治離れ。

俺らivoteは、「投票に行こう」とひたすらに訴える。政治と若者をつなぐ。ってのが活動の柱!!  同様に森川さんが著書の中で、なんとか若者を投票に行かそうとしている!
でも、なかなか難しい。。投票に行きたくなるような動機がなかなかない。。投票しようと思う人・政党がいない。。政治そのものへの不信が募っている。。

そんなとこから、なかなか投票率へとはつながらないし、政治のほうのかわってくれない。ってな悩みが共通でした・・・



どうするかな~  ってな話をいろいろとさせていただきました。

為になる話・考えさせられる話などなどありがとうございました!

森川教授

森川先生の著作はこちらより

「若者は選挙に行かないせいで4000万円も損してる!?」

2010年3月25日木曜日

本日17時よりラジオに生出演します!

局:レインボータウンFM
 FM:79.2 です。また、上記リンク内のHPでもインターネット放送やってますんで、そっちでも聞けます!
番組:週間 学生新聞!


パーソナリティ:花井幸二(日本科学振興財団 理事)
アシスタント:牧綾香(上智大学3年)

時間:17時~18時

コーナーとしては「学生と政治」というテーマで、アシスタントの牧ちゃんがゲストの方をインタビューする、約10分間のコーナーです。

皆さん、是非!

NPOカタリバ今村代表

ども、代表の原田です。

少し前の話になるが、3月16日にSATっていう団体のイベントにいってきた

SATはSocial Action Teamの略で、学生がいろいろなアクションを起こすために必要なことを学べるイベントを月1でやってます。
ivoteも去年からちょこちょことお世話になってて助かってます!

SATについての詳細は今回は省かせてもらうんで、是非HPをみて!!



で、今回参加した目的はもちろん、SATのメンバーに久しぶりに会いたかったてのもあるけど、

1番の目的は

ゲストのカタリバの今村さんとおあいすること!!

カタリバについては今更説明することもないと思うけど、
ざくっと一言でいうと、
高校生と大学生・社会人をつなぎ、お互いに刺激・成長を増やすこと!!
これです。
詳細はHPを!

実は今村さんは去年夏からずうーーーーっとお会いしたいと思ってた方です。

それはなぜかって?

自分がなにかに問題意識をもって、その解決を行いながら事業としても成功させている方だからです!!


今回、イベント後の懇親会で直接のお話をさせて頂く事もできたし、大満足です!!

じつは今村さんとは去年の夏に雑誌TIMEの同じ特集内に乗った者どうしです。
young japanって特集のなかで、今村さんが表紙!!かっこいい~

これがカタリバの記事 Timeのwebより

で、これがivoteの記事 webより

みてもらったらわかるだろうけど、timeの写真は独特のかっこよさ!!笑うとおこられるんよw  でも、わらっちゃうしこの1枚の写真をとるのに俺は1時間ぐらい、今村さんたちはもっとかかったらしくて、その辺の苦労話なんかもしました。

なにより、若い世代の投票率があがって、政治にもっと関心を持つべきだってこととかに共感をいただいて、激励をされてよかった!!


がんばります!!

2010年3月23日火曜日

居酒屋ivotePart5開催!!

3月17日に居酒屋ivotePart5が開催されました!!

お忙しい中、5人も議員が来て、大いに盛り上がりました!

5人の議員それぞれ党は違えど、『日本社会を良くしたい!』という熱い思いが伝わりました。

参加議員は・・・


民主党 田中美絵子衆議院議員(http://www.tanakamieko.jp/)
田中さん



自民党 河野太郎衆議院議員(http://www.taro.org/)
河野さん


公明党 谷合正明参議院議員(http://m-taniai.jugem.jp/)
谷合さん


共産党 宮本岳志衆議院議員(http://www.miyamoto-net.net/)
宮本さん


みんなの党 川田龍平参議院議員(http://ryuheikawada.jp/)
川田さん


株式会社ダイアログ(http://www.dialogue.bz/) 松田馨さん

松田さん


…の5人の議員と日頃、ivoteがお世話になっていて、日本最年少選挙プランナーの松田さんも来てくれました!


各テーブルとも参加者は議員に色んなことをきいていました!!

また、参加議員との交流だけではなく、参加者同士の交流も盛んに行われてました。

主催者側としては前回より今回、今回より次回というふうに回を重ねていく度に、より良くなるように日々精進しますので次回もよろしくお願いします!!

3.17(WED)民主党オフィシャル学生インターンシップ 青年中央研修会

3月17日
民主党本部で行われた
2010民主党オフィシャル学生インターンシップ
青年局集中研修会「GO!GO! YOUTH!」に原田他5名が参加してきました。
その中で原田が「若者と政治」と題して講演を行いました。


��講演をする代表原田)

質疑応答の際、参加していたインターン生から幾つもの質問が飛び交い
多くの学生に興味を持って頂けたかなと、私は勝手に自負しています(笑)

講演後は、引き続きivoteメンバーも交流会とワークショップに参加させて頂きました。
交流会は「クイズin永田町」と題したクイズを班に分かれ対抗しました。
さすが青年局さんが考えただけあってトリビア的な問題が多く、とても勉強になりました。
ワークショップではivoteの課題である「若者の投票率を上げるには」というテーマでワークショップを行いました。
それぞれの班の案をまとめ上げ、最後に全班の前でプレゼンテーションを行いました。
各班それぞれ独自の案や構想の視点が異なっていて、投票率を上げる方法は多種多様だなと感じました。
また、これからのivoteの企画でも活かせられそうな案ばかりでてきたので、とても刺激を受けました。

ivoteメンバーは夕方から居酒屋ivoteの準備の為、最後まで研修会には参加できませんでしたが、とても有意義な時間を過ごすことができました。民主党オフィシャル学生の皆様をはじめとした関係者の皆様、本当にありがとうございました!
今後もivoteをよろしくお願いします!


ivote 西丸

2010年3月21日日曜日

松田馨さんと対談しました

3月18日に株式会社ダイアログ代表で選挙プランナーの松田馨さんと代表の原田が対談しました。

ivoteのメンバーと同じ20代で選挙に携わる仕事をしていることもあり、ivote設立当初より様々なアドバイスや協力をしていただいています。

普段は滋賀を拠点に活躍されていることもあり、今までなかなかゆっくりとお話する機会がありませんでした。
しかし今回、この前日の居酒屋ivoteに参加していただけることになり、その翌日急遽この対談が実現しました。

▼対談の模様はこちらから
http://www.ustream.tv/recorded/5529515


IMG_0499.jpg
対談の様子はUSTREAM(ユーストリーム)を通じ、ウェブで試験的に生中継を行いました。
しかし、慣れない作業に試行錯誤しながらの中継でした。

パソコンから中継を行い、2人はその模様をiPhoneから確認しています。すごい時代ですね!

歳が近いこともあり、また普段から投票率の低い現状を何とかしたいと感じている2人の話は時折脱線しつつも、大いに盛り上がりました。

それぞれがどういうきっかけで今の活動を始めたのか、今後のivoteの抱負など、話題は盛り沢山です。
IMG_0501.jpg

この対談の様子はUSTREAMで見られるので、ぜひチェックしてみてください!

その他の写真もウェブで公開しています。

▼PICASAウェブアルバム
http://picasaweb.google.co.jp/ivote.japan


2010年3月18日木曜日

本日の居酒屋ivoteの様子がテレビで放映されます!!

若者の投票率向上を目指す学生団体ivote(アイヴォート)です。


本日第5回居酒屋ivoteが開催されました!今回も大盛況だったわけですが、その飲み会の様子がさっそく明日テレビで放映されますので、お知らせいたします!

7:30~8:30頃
TBS みのもんたの朝ズバ!
17:00頃
FNNスーパーニュース

以上の2つで放映予定なので、ぜひチェックしてみてください☆

2010年3月9日火曜日

居酒屋ivoteやります!参加者募集!

学生団体ivoteより、イベントのお知らせです!

今回で五回目をむかえる居酒屋ivote!

内容はいたってシンプル。各党の国会議員さんと居酒屋でのむ!ただ、それだけ!

「同世代の人が沢山いた事で、普段聞けないことも聞けた」
「実際に話してみると国会議員、いいやつだった!」
 
前回参加者からはこのような声が届いています☆

政治に詳しくない人ひとこそ大歓迎!

飲み会の席だ!NGなんて、あるはずもない!
ぜひお誘い合わせのうえ参加下さい!

★居酒屋ivote開催!!★

UNDER30と政治家が飲みニケーションをする、飲み会『居酒屋ivote』を開催します!
学生&社会人&いろんな政党から政治家が参加します。
どんなことを聞いても、言ってもOK!NGは無し!

政治って何?という方やお一人の方、初めての参加、お友達のとの参加も大歓迎です。

ぜひ、気軽に参加してください!


■日時
3月17日(水)
18時開場、18時半開始
21時半終了予定


■会場
新宿の居酒屋
(現在調整中)


■会費
3000円


■参加国会議員
民主党 田中美絵子さん
自民党 河野太郎さん
公明党 谷合正明さん
共産党 宮本岳志さん
その他の政党 調整中


■参加申し込み
http://form.mag2.com/droujeapho上記の登録フォームに必要事項をご記入の上、送信してください。
参加申し込みは確認メール到着時点で完了となります。数日以内に確認メールを返送しますが、万が一返信のない場合はお手数ですが下記のメールアドレスよりお問い合わせください。


■注意事項など
○対象はunder30(30歳未満)を対象とさせていただいいるため、30歳以上の方のご参加はご遠慮させていただきます。
○当日キャンセルはキャンセル料(3000円)を負担していただきます。
○当日はマスコミの取材が入る予定です。また、当日の写真等はivoteのブログにアップさせていただきます。
以上、あらかじめご了承ください。


■主催・お問い合わせ先
学生団体ivote(アイ・ヴォート)
ホームページ:http://www.i-vote.jp/
ブログ:http://ivote.blog39.fc2.com/
メール:office@i-vote.jp

◆ivoteとは??
若者の投票率向上を目指し、学生のみで活動している団体です。
政治的には中立を貫いています。

2010年3月5日金曜日

3月5日 明推協優良活動団体表彰式!!他




学生団体ivoteはこの度、


平成21年度明るい選挙推進優良活動団体


に選んでいただきました!!!メンバー一同大喜びです[emoji:i-189]



これも今まで様々なご指導、ご協力いただいた多くの方々がいてくれたからこそです。ほんとうにありがとうございました!そして、これからもivoteは若者の投票率向上のために更に頑張ってまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします!!!


meisui.jpg


賞状を持って記念撮影☆今日がその授賞式でしたので、原田関谷で参加してきました!





今回表彰されたのはivote含め7団体でしたが、学生の受賞者はivoteと福島の選挙啓発ボランティアさんの2つでした[emoji:i-179]表彰の後には事例発表会が各団体からありました。受賞者の方達の話をお聞きしましたが、年齢の差や、色んな想い・考えややり方はあれど、みなさん目指すところは同じで「投票率を上げる」ということに向かって一生懸命なすてきな発表ばかりでした。


原田も発表させていただきました!

l+143_convert_20100305015428.jpg

みなさんとても興味を持ってくださり、熱心に聞いてくださっていたようでした。ところどころうけてもいました笑


今回の団体プレゼンの一部はUSTREAMでも中継して、Twitterに動画もアップしてあるのでぜひ一度ごらんください[emoji:i-71]


その後の交流会でも原田は大人気で、いろんな方に声をかけていただいてました[emoji:i-80]

わたしも年齢問わず沢山の方とお話させていただいて、とても有意義な時間を過ごせました!


明日ももう一日この会があるので、詳しい感想はまた明日[emoji:i-265]




最後になりましたが、本当にivoteに関わってくださった皆様にお礼を申し上げます。ありがとうございました!今後もivoteをどうぞよろしくお願いします!!!





ivote

2010年3月3日水曜日

��月1日、2日と静岡県立大学の学生団体活性化委員会DD(http://dd1.jimdo.com/)のイベントに参加してきました。
DDとは、静岡県立大学の社会貢献を目的とした学生団体であり、全国の学生団体を招いてシンポジウムなどを行っている団体です。
今回ivoteはこのシンポジウムに呼ばれて行ってきました!!

このイベントの主催者の方との待ち合わせ場所が静岡駅だったのですが、うまく合流出来ず一緒に呼ばれていた別の団体の人と先に合流しちゃいましたw
そして、駅の中を探してみてやっと発見していざ会場へ!!

シンポジウムの会場はもくせい会館というところで、静岡県の研修センターでした。とても綺麗でいいところです。


シンポジウムでは、最初に参加団体の紹介とアイスブレイクを行いました。
アイスブレイクは、A4用紙を四つ折りにして、4ヶ所に「自分のあだ名」「今の気持ち」「自分の一番やりがいを感じるとき」「イベントに期待すること」を書いて他の参加者とその説明をして握手をするという内容でした。

P1020557_convert_20100303220153.jpg
ivoteの紹介をしている代表原田

次が、NPO法人宝塚NPOセンターの白水さんの基調講演です。テーマは「社会を変える学生団体とは」
この方は、学生の頃から様々な活動を行ってきていてびっくりです。
学生時代には、「男女雇用機会均等法」が実際に守られているのか企業調査を行うことをやっていたそうです。
現在は、キャリアに関わる各種講座や行政からの委託事業など行っています。

この講演では、「そもそも市民活動とは」というところから始まり、市民活動が社会を変えた具体例を説明してくれました。そして、最後は成果をあげる組織をめざすというもので、どうすれば自分の団体の目標を達成出来るのかという
事を話してくださいました。

P1020565_convert_20100303220405.jpg
NPO法人宝塚NPOセンターの白水さんの講演


その後、この講演の話をもとに自分の団体の3年後のビジョンを具体的に示し、どうすればその目的を達成できるのかと、現在行っている事業面と組織面に分けて問題点の洗い出しを行いました。
そして、それを他の団体の人と共有をすることをしました。

P1020575_convert_20100303220517.jpg
グループワーク中

とりあえず、一日目はこれで終了しました。
夜は懇親会があったのですが・・・・


では気を取り直して、
��日目は、1日目にあげた3年後のビジョンを行うためにどうすればいいかと1年後、2年後とそれぞれ事業面、組織面での目標をポストイットに書いて貼っていくという作業を行いました。
その後、それを他の団体の人と共有し、なにか思うことがあれば別の色のポストイッテに書いて貼っていくという作業をおこいました。


この2日間のイベントはとても楽しかったです。
また、ivoteにとっても今後をどうするかとじっくり考えさせられる二日間でした。このイベントで作った資料は今度の会議に持って帰って話し合おうと思います。

このイベントを企画してくださったDDのゆあっさーをはじめこのイベントに参加しているすべての方へ感謝の意を標したいと思います。
いろいろとご迷惑をおかけしたかと思いますが、ありがとうございました。また、2日間お疲れ様でした。


参加者全員で集合写真

2010年2月26日金曜日

選挙クイズ~投票が義務?~

��夜連続の選挙クイズ。今夜は世界の選挙事情にスポットライトを当てます。

Q. 世界には投票が法律上義務付けられている国が存在します。それは以下のなかでどの国でしょう。
1.ドイツ 2.オランダ 3.オーストラリア 4.アメリカ

A. 3.オーストラリア(白文字になっています)



オーストラリアでは、投票に行くことが法律によって義務付けられており、投票に行かなければ罰金が科せられることになっています。その額、20豪ドル。ただ実際にはこの罰金が科されることは少ないようです。というのは、投票に行かなかった人には、後日、選挙管理委から審問の手紙が送られてくるのですが、それに容認される理由を書いて返送すれば、それで許されるからだそうです。しかし当然「忘れていました」では罰金になります。

ともあれ、病気や負傷(という理由)で投票に行けなかった人や、移転などのため選挙人登録が済んでいなかった場合などを除き、96~97パーセントの有権者が投票をするそうです。また、不在者投票も広く行われているようです。

オーストラリアが義務投票制を採用している国としては一番有名ですが、世界には他にも投票が法律上義務付けられている国がたくさん存在します。
義務投票制採用国一覧が載っています こちら

義務投票制を採用すれば、高い投票率を達成できますが、国民の権利としての側面が強い「投票」という行動を強制することが
果たして健全な社会であるのかということは考えなければいけないことだと思います。

3夜連続でお送りしましたが、選挙クイズいかがだったでしょうか。
また時期をみて選挙に関する豆知識、各国の事情をお伝えできたらなと思います。
それでは、次のクイズもお楽しみに!

--------------------------------------------------------------
ivoteメールプロジェクト登録受付中!
現在、学生団体ivoteでは20代の投票率向上を目的に、7月の参議院選挙に向けて「ivoteメールプロジェクト」を実施中!
メールアドレスと投票する理由を登録すると、投票日の朝にあなたの投票を後押しするメールが届きます。
この日本初のプロジェクトで、あなたも未来の自分に投票を呼びかけてみませんか?

登録はこちらから

ivoteホームページ

2010年2月25日木曜日

選挙クイズ~おかしはいくらまで?~

昨夜に続いて、選挙クイズ第二問!今回は選挙期間中のおもしろい法律に関する問題です。

Q. 候補者が選挙活動を手伝ってくれるボランティアの人に出すお茶菓子の値段の上限は実は法律で決まっています。一体いくらまでなら良いのでしょうか?

A. 500円まで(白文字になっています。)



公職選挙法施行令第129条 (実費弁償及び報酬の額の基準等)
 法第197条の2第1項に規定する実費弁償及び報酬の額についての政令で定める基準は、次の各号に定めるところによる。
 第1号
 選挙運動に従事する者一人に対し支給することができる実費弁償の額の基準次に掲げる区分に応じ、それぞれに定める額
 イ~ロ (略)
 ニ  宿泊料(食事料2食分を含む。) 一夜につき12,000円
 ホ  弁当料 1食につき1,000円、1日につき3,000円
 ヘ  茶菓子料 1日につき500円

このようにお茶菓子以外にも宿泊料・弁当料の上限が法律で定められているのです。
ここまできっちりと値段がきめられているなんて驚きですよね。
僕は小学生の遠足でお菓子は~円までと決められていたのを思い出して、なんだか笑っちゃいました。笑

今日はこのへんで!
明日もお楽しみに(^o^)/


--------------------------------------------------------------
ivoteメールプロジェクト登録受付中!
現在、学生団体ivoteでは20代の投票率向上を目的に、7月の参議院選挙に向けて「ivoteメールプロジェクト」を実施中!
メールアドレスと投票する理由を登録すると、投票日の朝にあなたの投票を後押しするメールが届きます。
この日本初のプロジェクトで、あなたも未来の自分に投票を呼びかけてみませんか?

登録はこちらから

ivoteホームページ

国会見学ツアー終了!!

学生団体ivote広報の川上です。

先日このBLOGでも告知した国会見学ツアー に行ってきました!
急な告知にも参加してくれたみなさんありがとうございます。

P1020454_convert_20100225081557.jpg


この内容を少しですが紹介します。

参加者の中には国会議事堂を初めて見るという方も、小学校以来という方もいて反応も様々・・・
朝9:30から1時間半ほど国会議事堂を案内していただきました。
国会議事堂の柱には日本で一番固い海底の石が使われているため、アンモナイトの化石が埋め込まれていることがあるんだそうです。
また、皇族室と御休所制作にかかった費用は国会議事堂総工費の3分の1を占めていると知って、その豪華さに一同ビックリ!!!
そして何よりも国会見学をしているとテレビで見た事のある議員さんが普通に歩いていらっしゃるので、参加者の方には貴重な経験になったのではないでしょうか。

次に1時間程国会内の部屋を借りて、
民主党 寺田 学衆議院議員


自民党 新藤 義孝衆議院議員


この両名に30分ずつお時間をいただき懇談会を実施。
前半の15分議員さんにお話しをしていただき、後半の15分フリートークという形で行ないました。
各議員30分という短い時間の中、議員の自己紹介や学生たちの政策的な質問からプライベートの質問まで出ましたが、やはり小沢さんや『政治とカネ』の問題はどこに行っても出る話題ですね。
個人的にもう少し上手く司会が出来れば良かったんですが。。。笑

P1020502_convert_20100225080837.jpg
寺田議員との懇談風景

P1020524_convert_20100225080608.jpg
新藤議員との懇談風景

ご参加していただいた両議員ありがとうございました。

その後議員会館にて昼食をとり、本会議の傍聴へ!

この日の本会議は自民党が国会審議をボイコットした日ということもあり、自民党の方の発言は聞くことが出来ませんでしたが、閣僚の方々の発言や国会の『ヤジ』、また多くの国会議員など貴重なものを見ることが出来ました。

合計5時間という長丁場でしたが、参加者の方々から国会議事堂見学、国会議員との懇談、また本会議の傍聴などを通じて少しでも『政治』を身近に感じていただけたら幸いです。

P1020456_convert_20100225080345.jpg

今後も今年の7月の参議院選挙に向けて投票率向上を目的とした啓発活動を行なっていきますので、このようなイベントに興味があればぜひご参加ください!

2010年2月24日水曜日

選挙クイズ ~得票数が同じ場合はどうするの?~

今日から始まった選挙クイズ!これはtwitterとの連動企画で、twitterにはQuestionだけを掲載しています。
とりあえず試しに3夜連続でお送りしていきたいと思います。
twitterから飛んできた方も、ブログを定期的に読んでくれている方も楽しんでいただけたら嬉しいです^^


選挙クイズ 第一問
Q. 得票数が同じ場合、どうやって当選者を決めるのでしょう?

A. くじで決める
(白文字にしています)

通常の場合、当選人の決定は、言うまでもなく、得票数の多い者から順次その選挙における定数に達するまでの者を当選人とするのですが、たまたま、最下位で当選人となるべき得票数を得た同点得票者が2名以上いることがあります。(定数が、1のときは、最高得票を得た者の得票数が同数の場合。)
こうした場合、どの者を当選人とするかについては、かつては年長者とするとされていたのですが、昭和22年以降は、選挙会において、選挙長がくじによって定めることとされているのです。(横須賀市ホームページ選挙の部屋から引用)

厳正な選挙の結果がくじで決められることもあるなんて少し意外ですよね(^^;

「でも同点得票者なんてそうそういないだろう」と思った方いますよね?
いえいえ。これがそうありえないお話でもないそうです。

くじ引き選挙が相次いだ統一選挙が過去にもありました。リンク

先日知事選で注目をあびたあの名護市でも。リンク

ということで第一問目はこのあたりで(^o^)/
次のクイズもお楽しみに。


--------------------------------------------------------------
ivoteメールプロジェクト登録受付中!
現在、学生団体ivoteでは20代の投票率向上を目的に、7月の参議院選挙に向けて「ivoteメールプロジェクト」を実施中!
メールアドレスと投票する理由を登録すると、投票日の朝にあなたの投票を後押しするメールが届きます。
この日本初のプロジェクトで、あなたも未来の自分に投票を呼びかけてみませんか?

登録はこちらから

ivoteホームページ

2010年2月21日日曜日

2月14日 キッカケサミット@日比谷公会堂

2月14日に学生団体キッカケさんのイベント


全国からアツイ学生集結~キッカケ全国サミット~


ivoteメンバー7人で参加してきました[emoji:i-189]



日比谷公会堂というところ(わたしは初めて行ったんですが、古めかしい外観でとてもすてきな建物ですね)でかなり大規模に開催されました☆




受付でチロルチョコ配ってました(バレンタインだから)[emoji:i-80]このチョコ包み紙みが3種類あって、その3つをそろえるとある図柄が完成するっていうものなんです!初対面の人との話すきっかけにもなるしおいしいしでたいへん優れものでした笑 



今回のサミットでも前回同様にいろんな団体の代表の方がバトンリレー形式でプレゼンをしていくというのがあって、ivoteの原田もプレゼンさせていただきました[emoji:i-190]しかもトップバッターでした!







熱く語る原田。





その後全国9ブロックの学生のスピーチ、講師の方の講演などなどがあって、最後は大交流会!




ivoteに興味をもってくれる方が多くてとてもうれしかったです[emoji:i-179]色んな学生さんと話して、中には厳しい意見もあったり、初めて聞く考えがあったりと考えさせられることが多かったです。





わたしはきちんと伝えられたのでしょうか。



「なんで投票に行ってほしいの?」

「どういう思いでivoteで活動してるの?」


「なんで投票に行かないといけないの。」




自分の考えを相手に伝えるのってとても難しい。でもivoteの活動内容だけを説明したって自分の思いを伝えないと相手には届かないはず[emoji:i-182]そう思って最近は自分の頭の中でよくもやもやしています。






うまく伝えてられるようになりたいな、としみじみ思いました[emoji:i-227]








キッカケスタッフのみなさま、お疲れ様でした!またよろしくお願いします[emoji:i-71]







ivote

2010年2月20日土曜日

党首討論に思うこと--議論とメディアと野次

「党首討論について思うこと。議論とメディアとやじ」

先日、2月17日、鳩山政権になって初めての党首討論が行われた。前回の、麻生VS 鳩山の党首討論が行われて以来実に8ヶ月ぶりだそうな。予算委員会で、「党首対決」があったことはあったが・・・  ちょっと期間が空きすぎかなって印象だ。

んで、その中身といえば、結局は「政治と金」そんだけ・・・ ほとんど、それ・・・ なんも面白くない。。 党首同士が、「政治と金」の話に終止するのか・・・ しかも、もう何度も何度も「政治と金」の話は国会の議論の中で聞いている。同じこと聞いても、そりゃ同じ答えでしょ。

もちろん、「政治と金」の問題はどうでもいいってわけじゃあない!正しくやってもらわなきゃいけんとは思う。

でも、今回は党首同士、お互いの党の日本に対するビジョン、党の政策の違い、経済対策、外交問題、なんでも聞くことはあるだろうが!!なんだろ、追求する側は、以前の答弁と違う答弁を引き出せる自信があるのからやっているのか?追求される側も、いい加減になんとか対応を練ってくれよ・・・  なんか、みてて情けなかった。

さらには、メディアの報道の仕方も気に食わん!!日ごろは、「政治と金」の話ばっかりで、ずっと騒いでるのに、いざこんな党首討論になったら、「政治と金の話ばっかりではなんのための党首討論か!」みたいな論調ばっかり・・・   う~ん、よくわからん。


んで、最悪なのが議場での野次。今国会は特に野次がひどいから、今回は党同士で「野次自粛」を事前に取り決めてたらしい。にもかかわらず、ひどい野次の押収・・・ 野次はツイッターかニコ動にでも投げてくれ。
俺らは小学校の学級会でこう教わる。
「発言は挙手をしてから。野次はいけません。」


国会議員全体になんとかしてほしい!!

ivote代表原田謙介

2010年2月19日金曜日

メディア出演情報(2月20日テレビ等)

みなさん、どうも!

今回はivoteのメディア出演のお知らせです!
お時間の会う方は是非、みてください!!

以下 
TV
��月20日土曜日8時~ 讀売テレビ ウェイクアップぷらす

��予定)http://www.ytv.co.jp/wakeup/index_main.html

ラジオ 
��月23日21時~  株式会社voicejapanネットラジオ  『大人の事情』


��月25日17時~ 週刊学生新聞 レインボータウンFM FM79.2 
 http://www.792fm.com/
-----------------------------------------------------------------------


です!是非、ご覧下さい!

2010年2月18日木曜日

国会見学ツアー

こんにちは!

ivoteで広報を担当している青山学院大学の川上 泰です。

今年の7月の参議院選挙にむけた投票率向上の啓発活動の一環として、
来週の2月23日に国会見学ツアーをivote主催で行うことになりました。

主に政治に関心や興味のない若者を中心に国会議事堂を見学して、普段あまり接することのない国会議員と『気軽に』懇談をしたり交流を持つことによって、少しでも政治を身近に感じることが出来たらと思い、今回のイベントを企画しました。

こういうイベントって議員さんやツアー会社がやってたりするんですけど、ホント固い感じではなく、気軽な感じで全体を進めていきたいと思っているので、なかなか一人じゃ参加し辛いところもあるかもしれませんが、友達でも誘って気軽に参加してください♪


以下に詳細を載せるので、みなさん是非参加してみてください!


また、質問等があればoffice@i-vote.jpまでご連絡下さい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
永田町見学ツアー
��国会議事堂を見学して国会議員と話してみよう!~
2010年2月23日(日)9:30~ 14:00
       主催:学生団体ivote(アイヴォート)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■開催概要

日時:2010年2月23日(火)9:30~14:00(永田町駅1番出入り口9時集合)
場所:国会議事堂および国会議員会館
定員:20名
参加費:無料 ※昼食代のみ参加者実費負担
服装:スーツ着用

参加議員:民主党 寺田 学 衆議院議員
     自民党 新藤 義孝 衆議院議員

普段はあまり行く機会のない国会議事堂や議員会館を気軽に見学してみませんか?
また現職の国会議員と何でもありのフリートークをしたり、国会食堂でご飯を食べ
たりすることで国会や永田町の新しい発見や政治の裏側を知ることが出来るかも!
現職の国会議員と話せる貴重な機会だと思うので、ほんと気軽に参加して下さい♪

■プログラム

09:00 永田町駅1番出入り口集合
09:30~11:00 国会議事堂内見学
11:00~12:00 国会議員との懇談会
12:00~13:00 国会食堂にて昼食
13:00~14:00(開会されるようであれば)本会議もしくは予算委員会の傍聴
14:00   解散

■申込み方法

下記項目を記入のうえ、以下のアドレスへお申込ください。
送信先:event.ivote@gmail.com

件名:「国会見学申し込み」
本文:氏名
年齢
性別
所属(大学など)

※定員に達し次第締め切らせていただきます。
  参加者は29歳までとさせていただきます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Valentine'day会議@早稲田

l+008_convert_20100218012441.jpg


2月14日はivote定例会議@早稲田でした~


世間はValentine's dayとやらであまーい一日を過ごすなか、ivoteは今日も今日とてまじめに楽しく会議をしてきました




この日は午後から学生団体キッカケさんのイベントに参加してきたのでそれについては次の記事で書きますね☆


l+010_convert_20100218012704.jpg

せきやからバレンタインのチョコレートです

ささやかですが。。いつものお礼をこめてっ

2010年2月13日土曜日

BNJ懇親会

昨日は、ivoteも所属するBNJの懇親会に参加してきました。
BNJとは日本をもっと良くしたいという志を共有する若手の専門家ネットワークのことです。

会場には、私たち学生の他に、報道関係者や大手企業に勤めている方、
NPOで活躍していられる方など多種多様な人が集まっており
非常に有意義な時間を過ごすことができました。

ivoteの活動についても色々とフィードバックをもらうことができました。
厳しい言葉をもらうこともあるものの、多くの方がivoteのこれからの活動に
期待してくださっており、モチベーションがグンと上がりました!
やっと大学のテストも終わり、色々なプロジェクトが動き出してきたので
このモチベーションを維持してこれから参院選まで突っ走っていきます!


web担当
泉田

2010年2月12日金曜日

明るい選挙権集@千葉

遅くなりましたが1月30日31日に
明るい選挙推進協会主催「青年リーダー養成研修(関東甲信越静ブロック)」
にゲスト参加してきました。

この研修は明るい選挙推進協会と各地方の選挙管理委員会が開催している研修会です。趣旨としては若い人達を一同に集め「選挙啓発運動」「若者の投票率」なんかについて、お互いに事例報告を行ったり、問題点を考えたりを行うもの。

参加者は主には学生で、その他20代の人と、選挙管理委員会の職員の方です。

ivoteは2日目の講演を依頼していただいたため、講師という形での参加ですが、俺は全日程に参加してきました。

同様の研修会の講師には昨年の11月に北海道・東北ブロックのものにも講師で呼んでいただきました。




研修の日程は以下の感じです。コメントつき!

開会挨拶  千葉県明るい選挙推進協議会 国中住子会長
結構なおばあちゃんが投票の大事を話してました。

啓発映像「明日の社会をつくる 明るい選挙推進運動」の視聴明るい選挙推進協会の活動の説明ビデオ。かっこいい感じの仕上がりになってた。

 講演 「政治リテラシー」 
名古屋外国語大学大学院  高瀬淳一教授

独特で面白い方。結構話があっちこっちに飛んで、おもしろいけど、追いにくかったw
ivoteが昨年4月にNHKクローズアップ現代に取り上げていただいた際にも、番組内でインタビューで登場されていた方です。講演後にちょっと話をさせていただいた。
いyぁ、面白い人だったw

 ワークショップ 「投票率向上への挑戦」 
               まちづくり学習コーディネーター 渡部一清さん
(青森県明るい選挙推進協議会常任委員)
参加者を8人ぐらいずつで⑤グループに分けて「なぜ、若者の投票率が低いのか?」「どうしたらその問題を解決できるのか?」を話し合い、発表した。同世代の人達とこの問題について真剣に議論できる機会はなかなかなかいんで良かった! ivoteでずっと考えてきた事はやっぱり誰もが同じ思いを持っている事が、再認識されてよかった。

問題点は大きく分けて3つ。 1つは教育 もう一つは当事者意識 そして、政治・投票のイメージの悪さ
千葉研修会




情報交換会
夕食をかねてみんなで交流会! いま、話題のgo go 選挙を明るい選挙推進協会の職員の方が流し、ニコ動での反響なんかもまじえつつ紹介してた。みんなの反応はやっぱり失笑結構w でも、ここまで反響を呼んでいる事は評価ってなとこかな! つぎの一手が大事だ。

ちなみにこのあとは20人ぐらいで飲みにいって、数人で3時ぐらいまで俺の部屋でのんでましたw


��日目  ivoteメンバーが3人合流
  活動報告(案)
��ECEUFリーダー 松本瞳さん


福岡市で、選管と一緒になって選挙啓発運動をしている大学生グループCECEUFの松本さんの活動紹介。すごい、できるコって感じのリーダーでした!

講演「20代と政治 ivoteの活動を通して」

んで、ivoteの講演。     
活動内容なんかに加えて、どうやって立ち上げから今までやってきたかを紹介。参加者の多くが学生だったため、それぞれが今後団体を立ち上げて、活動が出来るようにって思いながら話しました!
DSCF3950_convert_20100212002144.jpg


投票にいかない事の損失や、政治に関心を持たないといけない事の理由なんかは①日目の講演とWSで出尽くしてたので大幅割愛。。             

メールプロジェクト・居酒屋ivote に対してすごいみんなが興味を示してくれた。


意見交換会 「これからの明るい選挙推進運動・若者版」
そのあとは休憩を挟んで、みんなでリラックスした感じでの意見交換。
キーワードはつながり!!


��泊2日の結構みっちりとした研修で内容も濃かって楽しかった!!
なにより、各地の同世代の人と知り合えたのが大きい!

みんなが、地元に帰って、それぞれが「選挙啓発運動」をやってほしいなってのは真剣に思う!

目標は居酒屋ivote全国47都道府県開催!

2010年2月11日木曜日

2月7日 ivote定例会議@新宿



2月になるといよいよ大学入試ラッシュですね。

わたしの仲良いお友達でも大学受験の子が何人かいるのでなんだかわたしまでどきどきしてしまいます。




そんな受験まっさかりの2月7日はivote定例会議でした[emoji:i-189]


みんな春休みは海外に行ったりなんだりで全員がそろうのはしばらくなさそうですけど、お互いフォローしながらがんばりましょーう[emoji:i-80]




ちなみにこの日の夕方わたしはivote新メンバー希望の方2人に会ってきました[emoji:i-265]やりたいこともかなり明確で、自分の考えもしっかりしたとてもすてきな方たちでした~[emoji:i-189]



あ、次回居酒屋ivote本格始動です☆詳細が決まり次第blog,Twitter,mixiなどでお知らせしますね:D